ナンパ

ナンパの簡単なおもしろフレーズや笑いについて初心者向けに解説

ナンパの簡単なおもしろフレーズや笑いについて初心者向けに解説 アイキャッチ 画像

どうも、しゃおろん(@chantochoke)です。

今回は、ナンパにおけるおもしろとか笑いについての回です。

ナンパには、誠実系・ふざけ系・オラオラ系・メダパニ系などなど、色々なスタイルがあります。

が、こういった分類そのものには意味はないです。

例えば、いくら”ふざけ系”といっても、連れ出してからもずっとふざけてるわけないですし、真面目トークしてる”誠実系”な時間もあれば、女子を引っ張ってリードしまくりの”オラオラ系”の瞬間もあると。

要は、相手に合ったものを提供すればいいだけの話なわけですよね。

今回はそんな前提に立った上で、おもろさとか笑いについて、それがナンパにおいてどう武器になるのか、身につけるためにはどうしたらいいのか、今すぐできる具体的なテクニック系なんかも、初心者さん向けに語ってみようかと思います。

それでは早速!

【特典付】読むだけで人生が変わる、おもしろナンパストーリー

本質的なナンパのノウハウやマインドセット・人間関係・人生のバンジージャンプなど、おもろい人生を形成していくために必要なことが全て学べるメルマガサロンを運営しております。

現在1200人以上が参加されています。

ご登録された方に、下記内容について具体的に記載した86ページ計5万7千字に及ぶ卒論より長いノートをプレゼント中です(以下一部内容)。

  • ナンパでの笑いの具体的な生み出し方
  • ナンパのトーク力を今すぐ伸ばす方法
  • 笑いを生むトーク術・切り返しの重要性・フォロートークの技術
  • ナンパを通してコンプレックスを克服する方法
  • 糞詰まり人生から脱出して想像超えのおもろい人生に突入する方法

特典はご登録後すぐにお受け取りいただけます。これを読むだけでも人生がおもろくなってくると評判でございますぜ。



※ご登録いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします
※許可無く第三者に情報を譲渡・貸与することはありません

詳細はこちらをタップ↓
しゃおろん塾 メルマガ 画像

ナンパのおもしろさや笑いの大前提はメンタル

ナンパのおもしろさや笑いの大前提はメンタル 画像

そもそも、笑いやふざけ、楽しさやおもろさのニュアンスは、ナンパにおいては必須ではありません

当然ですが「おもしろい人が好き!」という女子ばかりではないからですねw

ただストリートナンパは他の出会いと違って、自分を知ってもらうなりアピールする機会が鬼のように少ないです。実は深く絡んでみるとむちゃくちゃ魅力的な男だったとしても、声かけをミスればそれを知ってもらうことすら叶わないと。

となれば、ナンパにおいては一瞬で相手になにかしらの興味を持たせる必要があるわけで、そこで笑いや楽しさ・おもろさを提供できれば、それは有力な武器になりうるわけです。

ただこれをお読みの方の中には、

「ふざけるのとか苦手やわ…」
「おもろいこと言うとか向いてないわ…」

と感じられる方もいらっしゃるかと存じます。

で、結論から申し上げますと、ナンパにおける笑いやおもろさを身につけることは死ぬほど簡単です。

なぜかと申し上げますと、女子を笑かすのは男を笑かすよりも100倍簡単だから、です。

いきなり女子を敵に回すような発言をしましたことをお許しくださいw

でも、10万人以上をナンパした私が言うんだから間違いない、と思っていただいて構いませんw

島田紳助氏がどこかで、

「漫才師として売れたいなら、最前列の若い女を笑わせてたらあかん。茶の間でテレビ見てる兄ちゃんを笑かしに行け。」

みたいなことを言うてましたが、それと同じニュアンスですね。

ただ、何もお笑い芸人さんばりにおもろくなろうという話ではないですし、男相手に笑かすだとか、大人数の場で盛り上げたり楽しませたりするとなると、人によっては難しいと感じる方もいるかと思いますが、1:1で女子が相手であればテクニック的には余裕ですよ、という話なだけですw

逆に、テクニックというよりもメンタルのほうが重要です。

簡単な話が、ふざけや冗談をおそるおそる言ってるやつにおもろいやつはいませんよねw

なので、テクニック云々の前に、堂々とあけっぴろげにふざけられるとか、スベッても毅然とした態度が取れるとか、たとえ気まずい空気が流れたとしても、

「今めっちゃスベッたったけど何?」

とドヤ顔で相手の目を見つめるくらいのことはできなければなりませんw

これだけで、たとえスベッたとしても、

女子「なんでドヤ顔なん!笑」

となって一瞬で空気を変えれるまであります。簡単です。

個人的にこれの良いところは「これ言いたいけど絶対スベるやん」みたいなワードが思いついても、何も気にせず言えるところです。というわけで、みなさんも女子相手に余裕で親父ギャグかましていきましょう。

ナンパにおける笑いやおもしろ、メンタルに関してのコンテンツは、メルマガにて大量に配信しておりますのでこの機会にご登録をば。

しゃおろんメルマガコミュニティはこちら

あと、大前提としては、相手を楽しませていることに自分も楽しみを見出す、ということが大事になってきます。

逆に一番やってはいけないのが、

「あ〜この子と話してると楽しいなあ〜」
「可愛いしもっとずっとお話したいなあ〜」

という受け身マインドです。

その時点で、相手に楽しまされている、感情を揺さぶられているので、心理的優位には立てません。

「じゃあ女子とのアポは楽しんだらあかんのか?」

という声が聞こえてきそうですが、もちろんそんなわけもありません。

そんなもんただの苦行ですからねw

要は、どこに楽しみを見出すかの話で、自分が女子を楽しませていることに楽しみを見出す、という意識でいることが大事でっせ、という話です。

女子のつまらない話に対して「多少演技して大げさにリアクション取れ!」みたいなのもありますが、これも相手を楽しませる意識があればいいわけです。

「こっちが特別サービスで楽しませたってんねんで?」

くらいの気持ちで、常に相手よりもちょい上のセルフイメージを心がけましょう。

と、相手を笑かす楽しませるための大前提はこのくらいにして、以降はもう少し具体的なパターンを紹介していきたいと思います。

▶︎ナンパはメンタルが9割5分2厘だというお話

▶︎ナンパで重要なマインドセットは益荒男振り一択な件
(別記事が別タブで開きます)

ナンパでおもしろさで女子を笑わせる鬼簡単テクニック

ナンパでおもしろさで女子を笑わせる鬼簡単テクニック 画像

①知ったかぶり

これは、どんな場面でも使えるかつ、死ぬほど簡単なパターンです。

例からみていきましょう。

女子:「友達の〇〇ちゃんってめっちゃ可愛い子がおんねんけどさあ、その子モデルやってて…」
男:「えー〇〇モデルやってんのや?まあ小学校の頃からまあまあ可愛かったもんな〜」
女の子:「知らないでしょ!w」

だとか、

女子:「上司の〇〇って人ほんまうざくてさー」
男:「分かるわ〜あのオッサンほんまうざいわな〜俺も無理やもん。」
女子:「知らないでしょ!w」

みたいなやつですね。

ポイントは、

  1. やや冗談ぽくわざとらしく言うこと
    (女子が「ふざけてるんやなー」と分かるように)
  2. この程度の冗談が理解できる相手であること
  3. シンプルに使いすぎないこと
    (使いすぎるとただウザいだけなので)

くらいです。これ以上の説明はいらないかと。

あとメリットとしては、

  1. おもんないもしくは知らない話題で聞き役に回ってる時に雰囲気をリセットできる
  2. 相手の愚痴に共感してるふりをしつつ相手にツッコませて心理的距離を縮める

みたいなところでしょうか。

「友達の〇〇ちゃんがねー」
「最近仕事が忙しくてさー」
「今日こんなことがあってさー」

こういったつまらない話に対して、

「うんうん!」
「そうなんや!」
「それは大変やね!」

と普通に返すだけでは、自分も苦痛ですし、相手も話してて楽しくありません。そこで知ったかぶりを挟んで相手がツッコミを入れることで、軽く雰囲気を和ませると。

その後は、話を変えたければ変えたら良いですし、そのまま続けたければ、

「で、なんやっけ?」

と話を戻して、聞き役レベルが高く話してて楽しい男、と思われにいってもいいでしょう。

まかり間違っても、実際に話の内容に耳を傾ける必要はありませんw

ちなみに、完全にふざけだけで共感要素をなくすのであれば、

女子:「上司の〇〇って人ほんまうざくてさー」
男:「そうか?あの人意外とええ人やで、仲良くしたってやw」
女子:「知らないでしょ!w」
男:「おう、1ミリも知らぬw」

とかもありでしょう。

②ウソをつく

これもめっちゃ簡単なパターンですね。

よくあるのが、声かけからの平行トーク中とかで、

女子:「何してる人ですか?」
男:「見たまんまのニートですよw」
(明らかに社会人と分かるスーツ姿の時など)
女子:「絶対うそですよねw」

みたいなやつですよね。

ポイントは、

  1. 冗談と分かるニュアンスで言う
  2. 何回も連続で使わないこと

あとは、相手からのツッコミがあった段階で、

男「ニートやでw」
女子:「絶対うそ!w」
男:「まあ普通の会社員やねんけどなw」
女子:「だよねw」

と普通モードに戻すことが大事です。

知ったかぶりと同じく、何度も使うとただのめんどくさい奴になるだけなので注意です。

他にも例えば、初心者の方がよくやるミスとして、

女子がこちらに食いつく→嬉しくなってこっちも食いつく→女子が冷める

というのがあります。

女子:「すごいモテそう^^」
男:「そんなことないで!〇〇ちゃんもめっちゃモテそう!」
女子:「そんなことないよ^^」
男:「絶対モテるって!オレもめっちゃタイプやし!」
女子:(徐々に冷めていく感じ)

折角食いついてきてるのにこっちが舞い上がってもうてミスる、というやつですねw

こういう時は、

女子:「すごいもてそう^^」
男:「え、童貞やねんけど」
女子「絶対うそ!w」

雑ですが、こんなかんじで相手の食いつきや褒めを真に受けずにさらっと流せばOKです。

なのでメリットとしては、

  1. 余裕ある感を出せる
  2. 相手が食いつき気味の時にさらに興味を引くことができる

といったところでしょうか。

③全部オレアピール

これもふざけてツッコませる、というパターンですね。

こちらも例から。

好きなタイプトーク中に、

男:「どんな子がタイプなん?」
女子:「優しくて〜」
男:「はいはい、オレやな。」
女子:「誠実で〜」
男:「はいはい、オレね。」
女子:「背が高くて〜」
男:「オレやん。」
女子:「イケメンで〜」
男:「要するにオレのことか。」
女子:「ほんま適当!w」

まあこの辺はド定番ですね。

他にも、

男:「どんな人が苦手なん?」
女子:「ん〜女々しい人は無理かも。」
男:「あーオレみたいなやつね。」
(めっちゃ男らしい表情で)
女子:笑

だとか、

女子:「会社の上司にめっちゃウザい人がいてさー」
男:「あーオレみたいなやつな。」
女子:笑「そうそうwで、その人がさー」

と嫌いなタイプでも使えます。

注意点としては、

・好きなタイプでオレアピールはM寄りの子に対して
・嫌いなタイプでオレアピールはS寄りの子に対して

といった塩梅で、相手によって選択して使い分ける必要がある、ということです。

例えばこれを逆にすると、そもそもM寄りの子にはしょうもない自虐は理解されなかったりしますし、男らしくない、キモい、自分をリードしてくれない、みたいな印象になりかねません。S寄りの子には、めんどくさいとかウザいとか思われるリスクがあります。

特にS寄りの子には、相手のおもちゃになってあげる、ピエロになってあげるほうが、逆に楽しいかつ精神的に余裕のある男、という印象を与えられます。

いずれにせよ、

「こっちが特別サービスで楽しませたってんねんで?」

というマインドが大事であり、相手のニーズによって対応を変えるだけ、というわけです。

④自虐ネタ

ナンパができなかったり、女子を口説くことに抵抗がある人のよくある言い訳として、

ブサイク背が低い、ハゲ、デブ、おっさん、ダサい…

といった外見系のコンプレックスや、

おもんない、自信ない、学歴ない、金ない、童貞、頭悪い…

といった中身系のコンプレックスが挙げられます。

私も両方の理由で長年女子と絡むことができなかった出身なので、気持ちはよく分かります。

背低い、足短い、ケツでかい、顔でかい、顔0点、服ダサい、ネガティブ、アガリ症、目見て話せない、自分に自信ない、不眠症、鬱で病院通い…

と枚挙に暇がありません。

細かいコンプレックスもカウントするならば、その数6万はくだらないでしょうw

こういったコンプレックスの具体的な解消法については別の機会にお譲りするとして、結論から申し上げると、直接的に解決するのではなく、まずコンプレックスの考え方・扱い方を変えることが鬼おすすめです。

特に対女子においては、コンプレックスがあることがキモいんじゃない、ということを理解する必要があります。

コンプレックスを気にしている、それを周りの人に悟られまいと怯えている。

これが女子から「キモい」だとか「無理」と思われる原因なわけです。

というわけで、こういったコンプレックスは積極的に自虐ネタに変えていきましょうw

逆に、普通だったらコンプレックスに感じるはずなのに気にしてる感が全くない、という印象を与えることができれば、むしろ男らしいとプラスに思われるチャンスまであります。

例えばよく私が挙げる例としては、

私:「ちょ、歩くん速ない?お姉さんの半分くらいしか足ないんで、もうちょい手加減してもらっていいっすか?w」
女子:(チラっとこっち見て)笑
私:「うわ、いま完全に『こいつ死ぬほど短足やんけw』って思ったやろ?w」
女子「思ってないですw」
オレ「しばくでホンマw」
女子:笑「すいませんw」

みたいなやつですね。

ポイントとしては、

  1. 全く気にしてない感を出す
  2. ひねくれたネガティブ自虐はしない
  3. お持ちのコンプレックスに関するトークが出てきた時に発動

くらいでしょうか。

あとは注意点としては、先ほどのS寄りM寄りで言うと、

S寄りの女子に対しては、

自虐→女子:笑→「ホンマつらいわ、死のかなw」→女子:笑

と自虐に自虐を重ねておもちゃになってあげるニュアンスで笑いを取る。

M寄りの女子に対しては、

自虐→女子:笑→「完全に今引いてたやろw」→女の子「そんなことないよw」→「しばくでw」

と自虐で笑いを取ってから、上から「しばくでw」のように返していくコンボが有効ですね。

⑤言葉と行為の不一致

最後は、多少の演技派ニュアンスが求められるやつです。

例えば、アポで女子が待ち合わせに遅れてきた時に、

女子:「ごめん遅れたー待ったー?」
男:「おう死ぬほど待ったわ。8時間前からずっと正座しててんけどw」

というのを、絶対怒ってないような表情でやることで、遅れてきた相手の申し訳なさをすぐに消してあげて、良い雰囲気を作れる、とかですね。

女子:「絶対ウソw」
男:「ほんま足めっちゃ痺れてんけど。おんぶしてやw」

と、さらに主導権を握りやすい状態でスタートもできます。待ち合わせでこちらが”待つ側”に回ると得てして主導権を握られた状態でアポが始まってしまいがちなので、そういう意味でも有効ですと。

あとは、

女子:「ネイル変えたのー可愛くない?」
男:「え!!めっちゃ可愛いやん!!!」
女子:「絶対思ってないでしょw」

みたいなやつ。

一般的には、褒めや好意がNGなタイプかどうかの見極めが出来てない時は、ゲットの方向性が定まってないので、安易な褒めなどはリスクでしかないわけですが、それをジャブを打つ形で極力リスクなく見極める手段としても使えます。

似たようなもので言うと、

男:「ほんま結婚しよや」

みたいなのを、わざとらしく真面目な表情で言う、みたいなものもこれに当てはまりますね。

好意の返報性が効くタイプかどうかの見極めとして、この手のふざけはめっちゃ使いやすいですよと。

▶︎ナンパの切り返しで大切なのはトーク集よりも笑かすこと

▶︎ナンパのグダ崩しより自分自身のグダ崩し
(別記事が別タブで開きます)

まとめ

ナンパの簡単なおもしろフレーズや笑いについて初心者向けに解説 まとめ 画像

ナンパにおけるおもしろとか笑いについてお送りしてきましたが、いかがだったでしょうか?

なるべく文章で分かりやすいかつ、すぐ実践できる系のふざけネタを中心に紹介したので、この手のふざけネタが初耳だった方は、是非今日から使っていってくださいなと。

こういったスタイルのナンパを通して、人生そのものを死ぬほどおもろくしていくためのコンテンツは、私のメルマガにて大量に配信しておりますので、この機会にあわせて是非ご登録をば。

登録後にすぐさまコンテンツが大量に届きますゆえ。

というわけで今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう!

それでは!

【特典付】読むだけで人生が変わる、おもしろナンパストーリー

本質的なナンパのノウハウやマインドセット・人間関係・人生のバンジージャンプなど、おもろい人生を形成していくために必要なことが全て学べるメルマガサロンを運営しております。

現在1200人以上が参加されています。海外・国内合宿やナンパ企画のご案内もこちらで行います。

ご登録された方に、下記内容について具体的に記載した86ページ計5万7千字に及ぶ卒論より長いノートをプレゼント中です(以下一部内容)。

・ストナンでタイプな美女をゲットできるマインドセット
・タイプな美女をナンパできるメンタルの鍛え方
・ストナン地蔵を克服する上で重要なマインドセット
ナンパのトーク力を今すぐ伸ばす方法
・笑いを生むトーク術、切り返しの重要性、フォロートークの技術
・ナンパで培った自信を元に海外進出した話
・ナンパを通して男を磨き人として成長する方法
・ナンパを通してコンプレックスを克服する方法
・糞詰まり人生から脱出して想像超えのおもろい人生に突入する方法

特典はご登録後すぐにお受け取りいただけます。これを読むだけでも人生がおもろくなってくると評判でございますぜ。



 


 

※ご登録いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします

※許可無く第三者に情報を譲渡・貸与することはありません

詳細はこちらをタップ↓
しゃおろん塾 メルマガ 画像