ビジネス

マッチングアプリで稼ぐコツを恋愛・ナンパ系情報発信で日本一稼がせてきた奴が語るやつ

マッチングアプリで稼ぐコツを恋愛・ナンパ系情報発信で日本一稼がせてきた奴が語るやつ アイキャッチ 画像

どうも、たまけん(@CEOsamohan)です。

11年前にナンパ塾のハシリみたいなビジネスをしゃおろん(奥村)と立ち上げて以来、これまで数多くの恋愛・ナンパ系ジャンルの情報発信者の方をアドバイスさせてもらってきた僕ですが、

僕が把握してるだけでも、このジャンルだけで生徒さんの累計売上は20億以上ありますし、少なく見積もっても毎年それが3〜5億ペースで増えていってるので、そうなりたかったかどうかは置いといて、謎にこの界隈の裏の仕切り役みたいなポジションが確立されつつある今日この頃ですw

で「そんな僕が最近の界隈に関して言いたいこと」というのはもちろん山盛りあるわけですが、今回はマッチングアプリ関連のビジネスや稼ぎ方について、基礎的なところから哲学強めにだらだらと書いてみたいなと思います。

まずは前提として抑えておきたいのが、

恋愛・ナンパ系ジャンルで稼ぐのはチョロい

という確固たる事実ですねw

「チョロいわけないでしょう、だってみんな稼げてませんやんw」

というツッコミは妥当です、こんなの事実でも何でもなく僕の経験による感想の範囲内ですw

「例えばこのジャンルで年収1千万超えてる人ってどれくらいいるの?」

と聞かれれば「おそらく全体の1%もいないでしょう」と答えますし、知らんけど。

でもですよ、残念ながら、

たいした女性経験もない、特別モテるわけでもない、イケメンでもなければそれっぽい肩書きもない、人間力や人間性が優れているわけでもない

にも関わらず、超絶安全圏にいながら年収1千万円以上を稼ぎ続ける人たちが沢山いることも事実です。

「じゃあ彼らは他の人たちと比べて何が優れているのか?」

シンプルに優れたビジネスモデルを採用してるから、というのもありますが、今回の記事で僕が強調したいのは、

他人と比較せずに自分の強みで勝負できている

という点です。これは、

「みんなと同じことをしてないからこそ稼げてる」

と言い換えることもできます。もっと極端に尖った言い方をすると、

「そのビジネスほんまにお前がやる意味あんの?」
「その事業の存在意義は?それがなくなったら困る人おんの?」

という問いに対して明確に答えることができるかどうか。

もちろんこんなものは自己陶酔と拡大解釈の産物でしかありません。それでもそのいわゆる「自分軸」的な何かを構築しているかどうか、もっと言うと「自分なりの信念」を持っているかどうかが、稼げるか稼げないかにモロに直結してる。つまり数字に大きく影響しているんです。

だからここを疎かにしている人ほど、

・稼ぎ方攻略みたいなカス情報に振り回される
・やる気やモチベーションで一生悩み続ける
・頭捻っても凡庸なサービスしか思いつかない
・逆にマーケに踊らされて遠回りな自己投資し続ける

さっき「成功してる人は1%もいない」と適当なこと言いましたが、さらに適当なことを言うと「市場参加者の99%以上はこのステージにいる」と言っても過言ではないと思うのですw

つまり僕たちがいま考えるべきなのは、

「どうすれば上位1%に食い込むことができるか?」

ではなく、

「どうすれば99%のスベってる集団から抜け出すことができるか?」

というわけで今回は、スベってる人の特徴を簡単にご紹介するとともに、99%から抜け出すためのひねくれた視点的なものを文章でお伝えできればなと思っております。それでは早速!

【無料】ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業するメルマガサロン

「1人で起業できるだけの武器や自信を身につけたい」
「就活に強烈な違和感がある、レールから脱線したい」
「今の会社を辞めて、自分のやりたいように働きたい」

そんな、世の中に違和感を覚えるセンス溢れる人たちが集まるメルマガサロンを運営してます。
まずは14日間で一緒に鬼のようにレベルアップしませんか?

現在、以下のページを読んでご登録された方に、
情報発信ビジネスの全体像とゼロから始める手順などを丁寧に解説した、動画4本・PDF4本(全文書き起こしやノート・音声も)を全て一気にプレゼント中です。

特典はご登録後すぐにお受け取りいただけます。




※ご登録いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします
※許可無く第三者に情報を譲渡・貸与することはありません

詳細はこちらをタップ↓
ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業するメルマガサロンの案内 画像

マッチングアプリで稼ぐ一般ルート「アフィリエイト」

マッチングアプリで稼ぐ一般ルート「アフィリエイト」 画像

一般の方がネットビジネスという言葉を聞いた時に、まず頭に思い浮かぶのが「アフィリエイト」という言葉だと思います。世の中に数多あるマッチングアプリの新規会員登録を、SEOやYouTube・SNS上で促して自分経由で登録されたら報酬が発生する、という簡単な仕組みですね。

特徴としてはシンプルに「参入障壁が低い」というかこんなものに障壁なんて存在しませんし、だからこそやってる人も多い。「アフィリエイトで〇〇万稼いだ!」みたいな体験談なんてこのご時世ネット上のどこにでも落ちてますよねw

でも、いや、だからこそ、

アフィリエイトに成功の夢を見るのは最初から筋が悪い

と言わざるをえません。アフィリエイト自体を否定しているわけではなく、シンプルにこれから始める人がこれまでの人に勝てる確率が極めて低い、という話です。

例えば、

「WEBライター2〜300人抱えて毎日30〜50記事更新してるサイトに個人ブログがSEOで勝てますか?」
「マッチングアプリや恋愛のジャンルでチャンネル登録数万人のYouTuberを今から追い抜けますか?」
「SNSで数万人フォロワーがいる恋愛の御意見番みたいなアカウントを今から作れると思いますか?」

という話です。

「俺なら絶対勝てるし、勝ちたいんや!」

という強い動機があるなら止めませんがw、基本的には悪手です。

なぜかというと、そもそもアフィリエイトというのは1成約あたりの報酬が少ないので、どうしてもアクセスを集める勝負になるから、です

個人が個人単位のスモールビジネスを構築する上での大事な視点の1つに、

誰と戦うか、誰と戦わないかを決める。

というものがあります。例えばさっき例に出した「年収1千万円」という数字は個人が生活する上では大きな金額だと思います

でもこのビジネスという競争の世界に身を置いた瞬間に、

年間1千万円なんて規模は、風が吹いたら一瞬で飛ぶ弱小も弱小、零細中の零細

なわけです。だったら大きなものとは戦わずに、不毛な争いにも巻き込まれることなく、

自分のペースでコツコツやれば着実に結果が出るもの

を最初から選ぶべき、それが個人が強くしなやかに生き残るための戦略であり、それがネットビジネス本来の最強の強みなんです。

これをシンプルに、

「人気やからこそ、やったらあかんやんw」

とビジネス経験がなくとも、反射的に考えることができる天邪鬼でひねくれてた視点を持ってる方は、お世辞抜きにめちゃめちゃネットビジネス向いてますw

だからこそ昔は、この手のアフィリエイトが稼げたんです。

今でこそペアーズとかwithとかDineとかのマッチングアプリをやってるなんて、男女問わず恥ずかしくもなんともないですが、まだ「出会い系サイト」しかなかった頃の出会い系アフィリなんてのは、そりゃあもう稼ぎやすかったわけです。

なぜかというと、

「みんな恥ずかしがってたから」

ただでさえ出会い系やるだけでも恥ずかしいのに、その出会い系を人に勧めてお金を稼ぐなんてもっと恥ずかしいじゃないですか。普通の感覚の人は友達や恋人に胸を張って「俺この仕事してんねん!」なんて言えませんw

だから、簡単に儲かったんです。
※この感覚はビジネスをやる上でめちゃめちゃ重要です

怪しい商売ほど儲かる、カッコいい商売ほど儲からない

というのは、古今東西変わらぬ真理です。

ややこしい言い方をすれば、これはアイデンティティを大事にする人間が生み出す独特の「歪み」であり、それを理解してそのポイントを突ける人が得をするという構造になっている、ということですね。

マッチングアプリで年収1千万円以上稼ぐ方法なんて沢山ある

マッチングアプリで年収1千万円以上稼ぐ方法なんて沢山ある 画像

ここまでを踏まえた上で、つまり、

・誰と戦うか、誰と戦わないかを決める
→自分のペースでコツコツやれば着実に結果が出るものを選ぶ

・みんながやってないからこそ稼げる
→怪しい商売ほど儲かる、カッコいい商売ほど儲からない

という条件をクリアした上で、もう少し踏み込んで、

「じゃあ一体どういうビジネスをやるのが正解なのか?」

を考えてみましょう。ニッチなものも含めると沢山あるんですが、今回は分かりやすいポップなものだけ紹介します。

・マッチングアプリの写真撮影やプロフィール添削

これは、アプリで好みの女性とマッチしたい男性向けに、プロフィールの写真撮影を代行をしたり、好みの女性が男性に求めるファッションを教えたりその買い物に同行したり、プロフィール文などの添削を行ったりするサービスです。

まだまだ歴史の浅い商売(せいぜいここ数年)なので、ぶっちゃけアリです稼げます。僕が運営しているビジネススクール「BizCamp」では、こういったサービスをSNSやブログ・YouTube等で集客して稼いでいる生徒さんもいます。

ただし、これにも1つだけ注意点があります。

これ単体で稼ごうとすると速攻で詰みます。

少なくとも月利100万は現実的に厳しいし、長期的に持続可能なビジネスには到底なり得ません。

その理由は簡単で、

価格の安い(=価値の低い)サービスで勝負しているから

少しややこしい言い方をすると、

属人性が極めて弱い商売をしているから

です。つまり、あくまでこんなものはフロントエンドに過ぎません。自分の発信に共感やリスペクトをしてくれた見込み客と接点を持つためのサービスでしかありません。

売上の8割は2割の優良顧客によって成り立つ

という有名なパレートの法則はご存知の方も多いと思いますが、例えば伊勢丹新宿本店では、上位5%のVIP顧客が売上全体の50%以上を占めているそうです。

売上の8割は2割の優良顧客によって成り立つ 画像

引用元:https://www.irwebcasting.com/20220629/3/0af3aa037e/media/220629_imhd_dl_fix.pdf

何が言いたいかというと、大半のビジネスはごく一部の優良顧客がバックエンドを購入してくれることで成り立っている。クソ雑な言い方をすると、

金があるところには、金はある。

ということですw

これは実は、マッチングアプリ・ナンパというジャンルが持つめちゃめちゃ大きな強みでもあります。

どういうことかというと、

例えばアフィリエイトでお小遣い稼ぎしたい人向けになんらかノウハウを販売したい場合、想定されるお客さんはほぼ100%お金持ちではありませんw

暇な時間に小遣い稼ぎしたい大学生
少しでも副業収入を得たい一般的な社会人
数万円で良いから家にいながら稼ぎたい主婦

大半はこういった層です。でもマッチングアプリやナンパのジャンルであればお金持ちにリーチすることができます(もちろん本人の実力次第ではありますが)。

支払い能力の高い見込み客を集客すること

というのも、ネットビジネスにおいては大事な考え方であり身につけたいスキルの1つ。

ニッチな潜在的悩みを解決するサービスを高単価で販売する

ことができればアクセスを集める勝負から抜け出すこともできます。だからこそ、特定の人の心に刺さりなおかつ圧倒的な価値提供ができるバックエンドを用意することが、個人が大きく稼ぐ上では重要な視点になってくるわけです。

そのためには情報発信ビジネスのコンセプト作り商品づくり、マーケティングの導線設計、商品価値を高めてLTVを上げる施策うんぬんをちゃんと学ぶ必要がありますが、喜ばしいことに多くの人はあまりこれを真剣に学ぼうとしません(これがほぼ答え)。

例えばこれはアイデアベースですが、

経済的には余裕があるけど、いいねやメッセージを毎日ポチポチやる暇はない、でもスキマ時間に可愛い女の子とデートしたい層

に対して、マッチングアプリのメッセージ代行サービスなどを月額+成果報酬で展開すれば、自分のマッチングアプリの実力を示すこともできるし、簡単に実績を集めることもできるし、沢山の試行錯誤のデータを集めることにもなります。

そこからLINEでのメッセージ添削や、デート中の音声添削などのサービスをプラスしながら、自分の優良顧客を育てていくなどすれば、1人あたり月額5〜10万円程度払ってくれるお客さんは簡単に作れます。こういうお客さんを10人ちょっと集めればもう月収100万円。集客なんて誰かがサービス退会して空きが出た時にだけ募集をかければおしまい。

めちゃくちゃ簡単に書きましたが、でも年1千万規模のビジネスなんて、この程度で作れてしまうわけです。

マッチングアプリでグレーな手法で稼ぐ人たちにはご注意をば

マッチングアプリでグレーな手法で稼ぐ人たちにはご注意をば 画像

少し番外編にはなりますが、

・マッチングアプリを活用してサクラやMLM・不動産営業などで稼ぐ

というグレーな商売もあります。ただしこれは、

稼ぐか、稼ぐ以外か。

というローランド的なゼロヒャク思考の人にしかお勧めできません。理由は単純明快で、そこに自己実現も他者貢献も一切なく、働き方の哲学もクソもないからですw

もう間もなくすれば例えば、画像生成AIを使ってアプリ上で超絶美女のふりをしたサクラやその他営業が蔓延ることなどは容易に想像がつきますが、こんなものは、

「そこにAIはあるのか?」

と尋ねたくなるような、道徳心も倫理観もない程度の低い稼ぎ方であることはお分かり頂けるかと思います。

…はいすいません、話を戻しますねw

まずこの手の商売というのは、頭のネジが飛んでる半グレのような人たちが得意とする領域なので、そもそもカタギの人がやるべきではありません。シンプルに勝てません。

例えばですが、

メッセージ1通あたりで課金される出会い系サイトそのものを作って、運営自身がサクラの女性アカウントを大量に用意し、女のふりしてメッセージやり取りするゴロツキを大量に成果報酬で雇い、テレアポばりに男性ユーザーにメッセージを送りまくって稼ぐ、みたいな方法。

「昔はこれで毎月何億も儲かったんや〜ガハハハ〜」

とまるでそれを武勇伝かのように語ってくれた知り合いのおっちゃんがいるんですが、この商売のために携帯(当時はガラケー)を6千台も用意したそうですw

やってること自体がアウトなのはもちろん、やり方も頭のネジが飛んでるということがお分かり頂けるかと思いますw

実はこういう組織がいわゆる「出会い系のハシリ」です。この方たちはこれで儲けた後に「出会い系→情報商材→仮想通貨→???」と生業を転々としながら、今でも裏で悪いことして沢山お金を稼いでいます。

僕らとしては、

「他所で勝手にやって捕まってくれる分にはいいけど、頼むからこっちの業界には来んといてくれクソ邪魔やw」

と陰で祈ることしかできないわけですが、何が言いたいかというと、

こういう半グレみたいな人たちと戦っても絶対に勝てない

ということです。

「ボクシングの試合やろうぜ!」言うてんのにルール無視して試合中にキンタマ蹴ってくるような人たちです。なんなら観客席から彼らの仲間がこっちに向かって銃を撃ってくるような人たちですw

「バレたら犯罪になるだけで、バレなければ違法でもOK」

という浮気感覚で法律違反してくる価値観の人たちは世の中には意外といますし、彼らの一部がびっくりするぐらい稼いでいるのも残念ながら事実です。

つまり、もし仮にこういったグレーな商売をしたいのであればここまで突き抜ける必要がありますよ、ということですねw

ここまでをまとめると、

まとめ!

・誰と戦うか、誰と戦わないかを決める
→自分のペースでコツコツやれば着実に結果が出るものを選ぶ

・みんながやってないからこそ稼げる
→怪しいから儲かる、カッコいい商売ほど儲からない

・価格の安い(=価値の低い)サービスで勝負するな
→属人性の強いサービスを高単価で販売しよう

・中途半端にグレーな商売には絶対に手を出すな
→怪しいこととグレーであることは致命的に違う

これらの視点を踏まえた上で、僕がお勧めしているのは教育系の情報発信ビジネス。中でも今回は、マッチングアプリや恋愛・ナンパのジャンルにおけるそれ、なわけです。

例えば自分が昔モテなくて悩んでいたと、女性に対してのコンプレックスがあったとして、それをマッチングアプリを頑張ったことで克服することができたのであれば、それをそのまま昔の自分のような人に向けて発信すればいいんですよと。

ここで、多くの恋愛・ナンパ系情報発信ビジネス初心者の方は、

「いやでも既に実績が凄い人なんて沢山いるじゃないか」
「自分が人に提供できる価値なんて大したことないし自信もない」
「なんならまだ成長途中だし先生や講師になれるほど実力ない」
「属人性の強い高単価商品なんて作り方分からんし出来る気がしない」

と考えるかと思いますが、残念ながら、いや喜ばしいことに、それは決して実力や自信の問題ではありません。

シンプルに、

情報発信ビジネスのロジックを知らないから

という一言に尽きます。

・人が行動を起こすまでの原理
・人が共感や憧れを抱くまでのストーリー
・人が何にお金を払うのか払わないのか
・これからの時代に大切な価値提供の形

例えばこういった本質を知らないがゆえ、つまりは只の勉強不足ということになります。ただ、ここはもう僕の立ち位置上ポジショントークと思われても仕方ないところではあります。でも事実これまで見てきた方の中には、

「女性経験ゼロの童貞だった子が、ビジネスの勉強をしながら自分のアウトプット用に恋愛系のSNSを運用してたら、先に稼げるようになってしまって生徒に童貞卒業を先を越された」

なんて方もいますwつまり実力や実績が必要条件ではないことは証明できます。

もちろん実力や実績が全くいらないというわけではないです、むしろそんなもんはあったほうがいいに決まってます。

ただ、もし仮にあなたが、

・ビジネスを通して自己成長や他者貢献をしたい
・自分の強みや優位性を活かしたビジネスに挑戦したい
・自分のエネルギーが乗りまくる働き方を手にしたい
・末長く取り組めるようなビジネスを構築したい
・その上で結果として大きく稼げるようになりたい

のであれば僕の経験上、情報発信ビジネスが最強の選択肢であることは間違いないと言い切ることができるし、今の実力や実績なんてものは今それをやらない理由にはならない、ということです。

情報発信ビジネスの基礎を下記の記事にまとめておりますので、是非ご一読くださいまし。

情報発信ビジネスとは?基本をやり方や仕組みとあわせて簡潔に解説 アイキャッチ 画像
情報発信ビジネスとは?基本をやり方や仕組みとあわせて簡潔に解説どうも、たまけん(@CEOsamohan)です。 今回は「情報発信ビジネスの基礎知識について簡潔に解説してみたやつ」です。 ...

この記事の冒頭で、

「そのビジネスほんまにお前がやる意味あんの?」
「その事業の存在意義は?それがなくなったら困る人おんの?」

という問いに答えることができるかどうかが大事であると言いましたが、

どれだけ実力や実績があろうが、ここが欠けてればいくら短期的に成果が出てもいずれ破綻するし、逆に実力や実績がなかろうが、ここをしっかり作ることさえできれば、成果が出るのは「只の時間の問題」へと変わる。

ということです。

とまあ、かなり哲学強めの結論でサンドイッチするという記事になりましたが、今回の記事は以上ですw

はみラジブログを読んで質問や相談がある方は、

たまけんTwitterアカウントのフォロー
はみでかけのレイディオのチャンネル登録

この2点をしてDMを送ってくださいまし。次回のはみラジLIVEで回答いたします!

質問や相談内容にNGはありませんので、お気軽にどんどんDMくださいませ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

P.S.

「自分の哲学強めに情報発信ビジネスを構築する術知りたい!」

という方はぼく個人の無料メルマガで具体的なビジネスの勉強をご覧ください。

現在、ぼく個人の無料メルマガにご登録されると、情報発信ビジネスの全体像とゼロから始める手順などを丁寧に解説した、動画4本・PDF4本(全文書き起こしやノート・音声も)を全て一気にプレゼント中ですので、さっそく受け取って学んでください。

「自分の哲学やら人生軸を最強に確固たるものにしてゆきたい!」

という方は下に記載のはみでかけのオンラインサロンにご参加くださいまし。

世界一真面目でふざけたオンラインサロン、やってます

絶対積極なる人生に突入し、文句なしに死ぬほどおもろい日々を過ごすための思考法や実践法を、

情報発信ビジネスやストリートナンパなどを通して、愉快かつ手加減なしでお送りする世界一真面目でふざけたオンラインサロンです。

はみラジオンラインサロン 活動の様子 画像

【特典付】ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業するメルマガサロン(無料)

「1人で起業できるだけの武器や自信を身につけたい」
「就活に強烈な違和感がある、レールから脱線したい」
「今の会社を辞めて、自分のやりたいように働きたい」

そんな、世の中に違和感を覚えるセンス溢れる人たちが集まるメルマガサロンを運営してます。
まずは14日間で一緒に鬼のようにレベルアップしませんか?

現在ご登録された方に、
情報発信ビジネスの全体像とゼロから始める手順などを丁寧に解説した、動画4本・PDF4本(全文書き起こしやノート・音声も)を全て一気にプレゼント中です。

特典はご登録後すぐにお受け取りいただけます。




※ご登録いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします
※許可無く第三者に情報を譲渡・貸与することはありません

詳細はこちらをタップ↓
ちゃんと枠から抜け出す、パソコン1台で起業するメルマガサロンの案内 画像