ナンパ

ストナンとは?全体像とやり方を初心者向けに哲学強めでお届けするやつ

ストナンとは?全体像とやり方を初心者向けに哲学強めでお届けするやつ アイキャッチ 画像

どうも、しゃおろん(@chantochoke)です。

お元気ですか?

今回は、ストナンの全体像とやり方を超初心者向けにざっくりまとめるやつ、です。

何を隠そう、ストナン歴13年、ストナン講師歴11年の私でございますw

今では当たり前でも、初心者当時の自分が知りたかったこと。つまり超絶初心者向けに、ストリートナンパの魅力や全体像をお届けしたいなと。

13年前の、ストリートナンパというものの存在を初めて知った時の自分自身に向けて伝えるマインドセットで、執筆させていただきますw

それでは!

より本質的なストナンのノウハウやマインドセットについて語るnoteはこちら

ストナンとはなんぞやねんと

ストナンとはなんぞやねん 画像

ストナンとはずばり”ストリートナンパ”の略です。

はい、何もゆうてないですねw

ストナンの意味は文字通りですが、道行く女性を何の脈絡も接点もなく声をかけてナンパすること、であります。

大学生の時にナンパブログなるものでストナンの存在を知り、

「え、これガチでゆうてんの!?ちょ、待って、さすがに嘘やんな!?ホンマやとしたらさすがに最強すぎひんか!?うわーー!!!」

と、ドーパミンとアドレナリンを大量分泌させられ、極度の興奮状態に陥らされたものでしたw

なんせそこには、

・道行く女性全員がターゲットゆえいつでもどこでも出会いを作り出せる
・普通に生きてたらありえない女性と出会える
・出会ったその日にホテルに行ってなんやかんやもありえる
・メンタルやトーク力も鍛えられ、学校や会社の人間関係が楽勝になる

みたいなことが書いてるんですもの。

そら衝撃じゃないですか?w

なんせ死ぬほど悩んでたんですよね、女子日照りであることや自分のメンタルの弱さに。

他人の目を気にして勝手にダメージを負いまくり、言いたいことも言えないしやりたいこともできないコンプレックス全開でした。

それに加え、めっちゃ可愛い子や鬼のような美女を倒したいのに一縷の希望もない、という今思えばよくある悩みを抱えた大学生でしたよねw

そんな、内面のコンプレックスを克服したい美女をゲットしたい、というのがナンパで全部叶うんじゃないかと思いました。

もっと言うと、

「単純にストナンっておもろそうすぎじゃね?w」

というチョケの興奮が一番デカかったです。

シンプルに男として、ナンパっておもろそうやしアホな活動っぽくないですか?w

究極、ナンパなんてアホになったもん勝ちです。

そんなテーマでの詳しい記事もありますので、下記よりどうぞ!

▶︎ナンパができないという悩みはアホになる力を高めることで突破できる
(別記事が別タブで開きます)

ストナンのやり方よりも重要なマインドセット

ナンパで重要なマインドセットは益荒男振り一択な件 アイキャッチ 画像

そんなストナンですが、おすすめのマインドセットについて少しだけ。

結果を出すためのマインドセットというよりも、ナンパと自分の人生との意味を重ねまくるというマインドセットが重要ですぜ、というお話です。

個人的には、単純に出会いを増やしたりゲットが目的なのであれば、わざわざストナンなんてやる必要ないと思ってます。

そもそも他のナンパや出会いと比べて、鬼ハードル高いのがストナンであるからして、出会いやゲットだけを目的にしていては、どう考えても元が取れないからですねw

強靭なメンタル、人生に対するえげつない主人公感、根深い系コンプレックスの克服、普段出会えないような美女…

こういったものが全て手に入ることがストナンの魅力。

だからこそ、中高時代、授業中に女子に「消しゴム拾ってや〜」すら言えず、他人の目を気にしすぎて萎縮しまくってた私にとっては、ストナンをやる強烈な動機があったのですw

一般的にはストナンと聞くと、人の目を気にしなかったり、元から女慣れしてたり、メンタルが鈍感な人がやるみたいなイメージかもしれませんが、むしろメンタル弱い人こそ向いてるのです。

メンタルが弱いからこそ、人生と意味が重なりまくる。ゲットできずともホテルに行けずとも、めっちゃ意味あるし楽しいし成長も感じられる。

加えて、ナンパというそもそもめっちゃアホな活動を、コンプレックス克服だとかを勝手に意味付けして真面目に取り組むというスタンスが、俯瞰で見るとさらにアホでおもろい活動へと変えてくれると。

そんなこんなで、大学時代はガチで毎日10時間以上ストってたわけで、そこにはやる気だとかモチベーションという概念なんて存在しなかったわけです。

そら結果も自動で死ぬほど出まくりますわなと。あざすと。

是非、自分ならではのストナンをやる意味、というのをブレインダンプしまくって、ナンパで人生変えまくって欲しいなと思います。

ナンパのマインドセットについてはこちらも記事もおすすめです。

▶︎ナンパで重要なマインドセットは益荒男振り一択な件
(別記事が別タブで開きます)

ストナンのメリットは女子系だけに非ず

ストナンのメリットは女子系だけではない 画像

初めてストナンの存在を知ったブログに書かれていたメリットは、

・いつでもどこでも出会いを作り出せる
・普段出会えない女性と出会える
・出会ったその日になんやかんやになる
・鬼のような美女もゲットできる

などです。

いざ実際にやってみてですが、、、

ただのホンマでしたw

むしろ、上記みたいなもんは当たり前というかしょぼいといえます。

だって、出会い増やすとか美女とかだけがメリットなら、他の手段もありますもんね。

ってことでね、女子との出会いなど以上のメリットの方がデカいというのが感想です。

何かというと、

・コンプレックスを克服できる
・学校や仕事などあらゆる人間関係の力が向上する
・えげつないほど自己と向き合わされて内省が捗りまくる
・めちゃめちゃメンタルが強くなる
・自分の人生を切り開く力みたいなものが手に入る

みたいなやつです。

後者のが一番デカいメリットやと個人的に思ってます。

起業したりアフリカに6年住んでみたりと、ガリ勉出身の私としてはレールから外れた行動をとっているわけですが、そのメンタリティはストナンから得たものです。

ストってなかったら、ビビって上京することすらできてなかったんじゃないかと思いますw

そんな感じで、ナンパはただのツールであって、そこで得たものを通じて人生をおもろくしていくみたいな内容や、各種イベントのお知らせなんかはメルマガで配信しておりますので、まだの方はぜひご登録しておいていただければと!

現在メルマガにご登録くださると、読むだけでも人生がおもろくなってくると評判の特典(86ページ計5万7千字に及ぶ卒論より長いノート)もプレゼント中ですので、さっそく受け取って学んでくださいまし。

「しゃおろんメルマガ」無料登録はこちら

ストナンのデメリットおすすめ2選とは!?

ストナンのデメリットおすすめ2選 画像

メリットばかりあげたので、そこだけ見るとストナンは最強で、ストナンさえしとけば人生安泰じゃないか、と勘違いしてしまうでしょう。

当たり前ですが、ちゃんとデメリットもありますのでご安心くださいw

大きく分けると2つです。

1つ目は、

普通にムズいのでナンパが好きだったり、意味が重なりまくってないと、辛すぎしんどすぎて無理ゲー

ってやつですね。

ナンパで彼女を作るとか、いつでも出会いを作るとか、モデルや芸能人並みの鬼美女をゲットなどということは、ストリートナンパで達成することは可能です。

私のようなハゲデブチビブサイクでもできましたので。

ただ、残念ながら1ミリも簡単ではないです。

というかむしろ大変ですw

ただ単純に美人な子を簡単にナンパしてゲットできるようになりたい、と思っているなら秒速でくじけます。

無視(ガンシカ)されたり相手にされなかったりすることや、メンタルにえげつない負荷がかかることなど、無限に障壁があります。

ゆえに、女の子との出会いという部分以外に、何かしらの強い動機や意味が乗っかっていたり、ナンパ自体が好きで楽しめるという方以外には、おすすめできかねますw

2つめは、

ナンパがおもろすぎてナンパばっかりやってしまったり、ナンパ以外のことが全部おもんなく感じてしまう

ってやつ。

私はこっちのデメリットにまんまとハメられましたw

出会い以外にもナンパを通して日々起きるおもろいイベントや、メンタルが強くなって成長していく感覚などが病みつきになり、それ以外が全部おもんなく感じてしまいがちになる、ってやつですよね。

つまり、中毒になるリスクがあるってやつですw

意味不明かもしれませんが、ガチですw

ナンパで目標を達成したあとも、

「ナンパくらいおもろい活動が見つかればええのに、、、」

と人生を彷徨うリスクもある、というのがデメリットですよね。

▶︎ストナンの意味とは何かを用語とやる意味とセットで解説してみた
(別記事が別タブで開きます)

ストナンする場所(ナンパスポット)について初心者向けに少し

ナンパスポットに関することを初心者向けに 画像

さてさて、ナンパのメリットとデメリットが分かったところで、早速ナンパしに街に出たいわけです。

初心者にたまに聞かれる「ナンパにおすすめの街や場所はどこですか?」って質問に対してですね。

結論からゆうと、

「そんなもんないわ。」

といくら初心者相手でも冷ややかに一蹴させていただきたいですw

普通に生きてたら、たまに街で可愛い子やタイプな子を見かけることってありますよね?

敢えて言うなら、その可愛い子を見つけた瞬間、そこがナンパスポットとなりますw

単純に大きな街ほど人数も多いので、タイプな子に出くわす確率も高い、という意味では大都市がオススメですね。

ナンパしようと思っても路上に人がいないと始まらないわけですゆえに、当たり前ですがw

私がナンパを始めた時は、神戸の三宮近くに住んでいたので、基本的には三宮に出撃していました。

んで、たまに大阪の梅田や難波や天王寺、あるいは京都の四条河原町に遠征してた感じですね。

なんせ、ある程度人がいるなら基本的にはどこでもいいかと。

声をかけたい子を見かけたらそこがナンパスポットです。

そんな当時、どんな感じでナンパしていたのかについては、下記の記事にしたためております。

▶︎ナンパ体験談|歴13年の今でも思い出してまう無条件純粋恋愛
(別記事が別タブで開きます)

ストナンの地蔵を克服して声かけができるやり方とは

ストナンの地蔵を突破して声かけができるやり方 画像

さて、いざ街に出て可愛い子を見かけましたと。

まあ当然のようにビビり散らかしてしまって、心臓バクバクで声をかけられる気がしない、という体験をすることでしょう。

いわゆるナンパの地蔵ってやつですね。

私も、三宮の街を5時間歩き回って1人にも話しかけられないという日が、3週間毎日続きましたw

いやあ、声をかけれるようになるというのは人によってかなり高いハードルでございます。

既にナンパしてる人と合流するなり、ナンパで話すトークを準備していくなり、声をかけやすくする工夫やコツってのは、色んな人が無限に編み出しておられます。

が、結局は工夫やコツであって、ちょっとは足しになるかなという程度で、根本解決にはなりません。

当時の自分に言ってあげたいことは

「ナンパの地蔵を突破する方法は、声をかける以外に何もないから、地蔵脱出の方法を探すのをいち早く諦めろ。」

ということくらいですw

まじで声をかけるためには、声をかけるしかないんです、残念ながらw

とはいえ、声かけに慣れるには体に染み込ませるくらいの反復が必要です。

となると多少の時間はかかるし、声をかけられずに歩き回っているだけのこともあるでしょう。

ならばその地蔵時間に内省と哲学して、人生を進めてやりましょう。

私はそんな風に地蔵中の哲学時間を愛しておりますw

詳しくはガッツリ記事にしているので下記よりお読みください。

▶︎ストナンの地蔵を逆用して人生まで変える克服方法
(別記事が別タブで開きます)

ストナン上達のコツはシンプルに量攻め

ストナン上達のコツは量 画像

「地蔵を突破するには声をかけるしかない」と分かれば、地蔵したりしつつも声をかけるということができるようになります。

私もなんとか声をかけられるようになりました。

声をかけたらかけたで、無限に課題や壁にぶちあたりますw

無視されるやら、会話が続かないやら、笑かせないやら、ラインなどの連絡先交換や連れ出しができないやら、パニクって自滅してしまうやら。

細かいやつまで含めるとホンマに無限に出てきますw

こういった壁を突破してナンパを上達させるには、量をこなすということは避けて通れません。

そんなもん数人に声をかけたくらいで普段出会えないような自分好みの超絶美女と付き合えたりするなら、誰でもナンパするはずですw

ところがそうは簡単にいきません。

もちろん、目標やスタート地点は人それぞれ違うので一概には言えないです。

が、ナンパである程度満足のいく成果を得るには最低限1万声かけは必要かなと。

ちなみに私は10万以上は声をかけてますw

最近だと、数十人や数百人くらいしか声かけしたことがないのに、ゴチャゴチャ言うてる男性もいますが、まじでまだ何もしてないのと同じなので、悩む資格すらないと思ってますw

逆にいうと、まだ1万人も声かけしてないなら、自分はナンパできないのではないかなどと落ち込まずに、安心して量をこなしにいって良いと。

量をこなしている最中、声かけから連れ出しだったり連絡先交換だったりへと繋げるためのポイントなどは、ガッツリ記事にしておりますのでそちらをお読みいただければと。

▶︎ストナンの声かけから連れ出し成功のコツを10万声かけ超えのナンパ講師が語る
(別記事が別タブで開きます)

▶︎ストリートナンパのオープナーで成功しがちなフレーズを解説
(別記事が別タブで開きます)

ストナンで美女を即るのはファンタジーではありません

ストナンで美女を即るのはファンタジーではありません 画像

行動していれば、つまり声かけを継続していれば結果も出てしまったりするし、ラッキーにも出くわします。ガチですw

私も全然ナンパ力がないときから、連絡先ゲットや連れ出しなどというイベントが発生していました。

ただのラッキーパンチやとすげえ嬉しいやつです。

「0から自分の力で出会いを生み出したったぜ!」

ということでセルフイメージ爆上がりの瞬間ですw

ナンパは自信やセルフイメージがめっちゃ大事ということで、合わせて下記記事もご覧くださいまし。

▶︎ナンパの切り返しはフレーズ集よりセルフイメージ
(別記事が別タブで開きます)

私はそんな感じでナンパ歴1ヶ月くらいで、連絡先の交換や連れ出しということはチラホラ発生するようになっておりました。

ただ、即ったことはなかったんですよね。

つまり、ナンパで声かけたその日にホテルに行ったことはなかったと。

というか、どこかでナンパというものは実在しているにせよ、即というものは実在しないただのファンタジーやと思い込んでたんですよね。

だって常識的に考えて意味分からんくないですか、路上で声をかけた女の子とカフェや居酒屋にいって1〜2時間でホテルってw

意味不明ですよねw

完全に空想上のお話やと思い込んでました。

が、即はあるんですね。

別に頭おかしい変な相手、つまり即系と呼ばれるような女子のことではありません。

普通の中身の、普通に美人な女性でも、です。

どうやって即るかより大事なのは、ストリートナンパで美女を即というのは実在するものだと信じることですw

ナンパからの即・ホテルに関して、詳しくは下記記事をご覧くださいまし。

▶︎ストリートナンパで即る方法2選とコツを解説したのです

▶︎ナンパでお持ち帰りするのは無理だと諦めていた美女をゲットする最強マインドセットと誘い方
(別記事が別タブで開きます)

ストナンで彼女を作ったり結婚したりは難しいのか

ストナンで彼女はできます 画像

ってなわけで、声かけから連れ出しから即など、一通りのことを経験しました。

さらに量をこなしていくと、頻繁に合うようになる子や、付き合いたいと思う相手も出てきます

そらそうですよねw

で、彼女になることも出てきます。

これもそらそうですよねw

ってことで何が言いたいかというと、ストリートナンパで彼女はできますってことです。

私の場合は、彼女が欲しくてストナンをしたことは1ミリもありませんが、彼女ができたことは何度もありますし、ガッツリ付き合ったこともあります

ストナンの延長というか、自然発生的な感じで。

一般的には出会いがなくて、彼女を作るためにストるって人も結構います。

私の知り合いやコンサル生にも、ストナンで彼女ができてナンパを辞めたなんて事例は無限にあります

彼女だけでなく、ストナンからの結婚というパターンも何人か知っているくらいですw

ってことでね、ストナンからの彼女や結婚はできますよと。

ホンマにそらそらやろって話ですが、ストナンからやと彼女や結婚などなどの真剣な関係の出会いは無理やと勝手に早とちりしてた方にとっては、朗報かもですねw

▶︎彼女欲しいでナンパするより、人生おもろくでやる方が可愛い彼女できるで
(別記事が別タブで開きます)

ストナンのおすすめ失敗対処法1選

ストナンの失敗対処法 画像

そんな感じでね、即というのも経験できるし、好みの彼女もできるしということで、めちゃくちゃ良いことだらけですよね。

が、その裏側には無数と失敗と涙があったりしますw

デメリットのところでも申し上げた通り、即や彼女作りだけが目的でナンパを始める人はだいたい「なんでこんなつらい思いせなあかんねん、、、」と挫折して辞めていきます。

即れるとか彼女ができる程度では、割に合わないくらいダメージを負うし、しんどいからですよねw

やはり、ゲットや彼女作りやモテたいなど以外の動機があるから継続できる。継続できるから結果も出る。この順番です。

私も精神的大ダメージを負うイベントや、長期間結果が出ないことなんていくらでもありました。

ただ、そのダメージこそが最大の財産なんですw

ダメージがきっかけで、真剣に自己と向き合わざるを得なくなる。

向き合うと本当に自分が求めるもの、打ち勝つべき弱い自分ってのも見えてくる。

次のナンパでそこにチャレンジする。

ナンパの相手は目の前の女子のようでいて自分自身なんですw

アホでおもろい活動でしょう?w

こう考えていくとナンパに失敗なんぞありません。

詳しくは記事にしたのでご参考にしていただければと。

▶︎ナンパで1万回失敗したのではない、1万通りのミスる声かけを発見したのだ。の巻
(別記事が別タブで開きます)

ストナンは完全にメンタルゲーです

ストナンは完全にメンタルゲー 画像

ここまで見てきましたように、ナンパはかなりメンタルゲーの要素が強いですw

周りの人が気になることや、声をかけた目の前の女子との攻防、これはメンタルゲーですよね。

ビビったりヘコんだり怒ったり、そんな自分の感情の揺れ動きのコントロールも、メンタルゲー。

ナンパをやりながら、人生レベルに落とし込めるくらい深く内省する力をつけていく、というメンタルゲーもある。

メンタルが強いからナンパができるのではなく、ナンパでメンタルを強くしていくことができる、というニュアンスです。

これが昔の自分が一番欲しかったやつですw

楽しみながらナンパでメンタルを鍛えていく方法については、以下の記事に詳しく書いてますので、是非読んでくださいまし!

▶︎ナンパはメンタルが9割5分2厘だというお話
(別記事が別タブで開きます)

ストナンのモチベーションを上げる方法はあるのか

ストナンのモチベーションを上げる方法 画像

「全然うまくいかなくて、ナンパに出るモチベーションが湧きません、、、」

ってのは、最近よく聞くお悩みです。

が、普通に考えておかしな日本語ですw

「テレビゲームするモチベーションが湧きません、、、」

っていうてんのと同じくらいに。

ある程度強制される学校の勉強、会社の仕事みたいな義務的な活動でのモチベーション問題ならわかります。

ですが、ナンパしないといけない人なんて世の中に1人もいないですよねw

辛いなら辞めてしまえばいい、モチベーション湧かないならやらなければいい、それだけの話やとまじで思います。

声をかけた相手の反応が悪いとかグダっているわけじゃなくて、自分の内面グダです。

詳しくはこちら。

▶︎ナンパのグダ崩しより自分自身のグダ崩し
(別記事が別タブで開きます)

本来ナンパにモチベーションなんてない、やりたいからやるだけのやつ、楽しいだけのやつですw

やらないといけない、って思ってるのはただの思い込み

結果が出たりして楽しいと思える瞬間があったからこそ、うまくいかない時期にモチベーションが湧かなくて感情的になっているだけ。

つまり、脳内にゴミが溜まりまくって非元気な状態になってしまっているだけのこと。

であるなら、中村天風師の『成功の実現』を読んで実践してまずは元気になってくださいw

元気になれば、ナンパに対してモチベーションがどうとか感じなくなりますゆえ。

▶︎ナンパのモチベーションを上げる方法って200種類あんねん
(別記事が別タブで開きます)

ストナンとマッチングアプリならおすすめはどちらか

ストナンとマッチングアプリ、おすすめはどっちなんだい? まとめ 画像

長々しくストナンについて語ってきたわけですが、最後にストナンとマッチングアプリ、どっちがおすすめかということについて軽く触れておきたいなと。

これだけストナンについて哲学強めに語ってきたので、

「マッチングアプリなんぞ女々しい!ストリートナンパ一択である!」

という主張をしてくる、そう思ってやいませんか?

何を隠そう、発信してないだけでマッチングアプリも10年くらいやってますw

マッチングアプリにもメリットはあって、

・シンプルに楽に出会いを増やせる
・外国人相手なら言語グダを突破できる

この2つがデカいかと。

実際、童貞卒業が、マッチングアプリというか当時の出会い系アプリ、相手は意味わからんおばはんでした。

とはいえ今のマッチングアプリであれば、普通に可愛い子もちょくちょくいます。

人生的な意味は1ミリもないですが、とはいえ意味ばかり求めていてもしんどい時だってありますものね。

シンプルに雨グダでストれない時、なんだか元気がない時でも出会いを無限に増やせる、というのがマッチングアプリのメリットかなと。

あとは、外国人相手であれば、マッチングアプリで外国語の最低限の単語や文法を一瞬でマスターできるという点です。

これは主にメッセージですよね。

言語が分からなくても、相手のメッセージを翻訳で調べて、出てくる単語や文法を勉強すればなんとかなります。

アフリカはセネガル在住の時はそのプロセスでフランス語を覚えましたし、今まさに台湾在住で中国語を勉強中ですが、マッチングアプリも使って爆速で中国語をマスターしていってますw

なので言語フェチの方であれば、

・単語力と簡単な文法知識はマッチングアプリ
・リスニングやスピーキングなどはストリートナンパ

というのが、最短最速で外国語をマスターする方法として、おすすめですw

この辺りについて、詳しく語った記事はこちら。

▶︎ストナンとマッチングアプリ、おすすめはどっちなんだい?
(別記事が別タブで開きます)

まとめ

ストナンとはの全体像ややり方を初心者向けに哲学強めでお届け まとめ 画像

以上、ストリートナンパとはなんぞやというところの全体像を初心者向け、というか昔の自分向けにお送りしてきたので、エロい話というか人生やメンタルの話が多くなりましたねw

そうなんです、ストナンは人生をおもろくするためのただの手段にすぎないのです。

ストナンができれば人生がおもろくなる、なんてことはありえないです。

自分が本当に求めるものと今の状況と照らし合わせて、ストナンという手段がめちゃくちゃ良いという場合のみ、ナンパで人生がおもろくなります。

そのときナンパの威力はえげつないですw

ってことでね、だいぶ哲学ちっくなナンパ全体像でしたけれども、もっと深ぼった哲学的なナンパのコンテンツは、はみでかけのオンラインサロンのコンテンツにいっぱいあります。

まだの方は下記より楽勝でご参加ください。

はみでかけのオンラインに参加

本来、人生はおもろくなるようにできています。

タイミング的に合うときのナンパは、本来死ぬほどおもろいアホな活動ですw

今回は以上です。お読みいただきありがとうございました。

それでは!

より本質的なストナンのノウハウやマインドセットについて語るnoteはこちら